帯広に環水平アーク現れる!! 
 2013年5月10日(金)   画像のクリックで拡大 
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク1 午前11時14分、帯広駅南側で遭遇。
一瞬、車のガラスが偏光しているのか?
と目を疑う。 
   
   
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク2 それは間違いなく、水平な虹でした。 
   
   
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク3  南側方向を写した写真。
   
   
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク4  クローズアップしました。
   
   
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク5  やや広めに撮影。
   
   
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク7  11時17分段階の写真です。
新聞報道によると、「大気中の氷の粒に太陽の光が反射して
虹のように見える珍しい現象」、「太陽高度が高く、低空に雲
のない状態で氷の結晶の向きがそろったときに出現しやすい」、
「彩雲(雲が虹色に輝く)とは異なる現象」、とのことだ。
   
   
過去天気,気象,不思議な虹,環水平アーク8  約30分後、11時50分に、同じ場所で見た時には、
不思議な虹は消えていました。
   
 十勝毎日新聞社WEB
 北海道新聞社NEWS
幸運を届ける雲「彩雲」が現れたと話題に!